ラフティングなら、群馬県みなかみ(水上)BIGWAVE! BIGWAVEラフティングTOPページ 群馬県水上BIGWAVEラフティングの最新ニュースはこ>ちら みなかみでラフティングをするなら、みなかみBIGWAVE! みなかみでキャニオニングをするなら、みなかみBIGWAVE! 冬はスノーシューツアー!アウトドアスポーツならみなかみBIGWAVE!
ラフティング ラフティング キャニオニング キャニオニング キャニオニング キャニオニング ハイドロスピード ハイドロスピード

キャニヨニングって?シャワークライミングって?

生まれたばかりの水が流れる滝や沢。

それがキャニヨニングの舞台です。そこで沢登りとは逆に”下る”のが醍醐味。美しい滝をロープで伝って降りたり、滝壺に飛びこんだんり、天然のスライダーで遊んだりとキャニヨニングならではのフリースタイルアドベンチャーを体験できます。専用スーツを身につけ、体ひとつでバシャバシャと水に入る‥‥そんないつもと違った自分に驚きと感動があることでしょう。大自然でビッグに遊ぶ未体験ゾーンへようこそ。

キャニヨニングはヨーロッパ生まれの新しいスポーツ

シャワークライミングと呼ばれることもありますが、基本的に同じアウトドアスポーツです。ただし、キャニヨニングは渓谷の流れを滑り降りること、シャワークライミングは滝の水しぶきを浴びながら沢を上っていくことです。当社のキャニヨニングの舞台は山に囲まれた群馬県水上町。ここには大小合わせて300以上の滝が点在しており、山肌を縫うようにいくつもの沢が流れています。その沢の流れを体ひとつで制覇するのがキャニヨニング。滝に飛び込み、沢を流れ、渓谷の清水をたっぷり体に浴びましょうメインとなるキャニヨニングのコースは日本百名山のひとつ谷川岳。その谷川岳のふもと、東黒沢でツアーを行います。木々の間を縫い、上流を目指すと巨大な一枚岩の滝が目の前に現れます。滝の裏をくぐり抜けたり、天然岩のすべり台、滝つぼへの飛び込みを楽しみながら沢を下ります。今までに無いアウトドアスポーツ。あなたも挑戦しませんか?目指すは40mのロングスライダー。ただし増水時は危険回避のため行けない時もあります。

飛び込み ロープワーク スライダー

■安全性について■

耳の中に水が入るとご心配のお客様が多数いるようです。ヘルメットの中に付随して、耳あてキャップをかぶりますので、ご安心下さい。左記の装備は高性能で新しいものを使用していますので、もし落ちても半強制的に浮きます。これにお客さまの持ち物(インナー代りに着る水着、タオル、コンタクト用にゴーグルなど)でパーフェクトです。

■装備について■

装備一式は料金に含まれています。ウエットスーツ・ジャケット・スプレージャケット・シューズ・ウエットソックス・ハーネスライフジャケット・ヘルメット・ロープスライダーパンツ・カラビナー