安全に対する取り組み

アウトドア活動には、予期することの出来ないリスクがあります。

但し、安全で楽しいツアーを運行する責任が課せられていることを、社長、マネージャー、各スタッフが十二分に自覚し行動する必要があると考えております。

定期的なトレーニングを行い安全対策を行っています。

ロープレスキュートレーニング Vストラップ法
浅瀬横断で要救助者を運搬